米国NAHA協会資格認定コースとは

米国NAHA協会資格認定
NAHA (The National Association for Holistic Aromatherapy)
ナショナル アソシエーション フォ-ホリステックアロマセラピー

NAHA協会は、国際的に通用するアロマセラピストの育成をしている協会です。
NAHAは、アメリカ最大のアロマセラピー協会です。またNAHA協会は、認定校および正会員認定審査の厳しさから信頼があります。
米国における補完、代替医療界や政府からの信頼も厚くアロマセラピスト養成の職業訓練や大学の教育カリキュラムにもNAHAの基準が採用されており、資格取得者の多くがマッサージセラピスト、スパや医療機関など、幅広い分野でホリスティックケアのプロフェッショナルとして活躍しています。
発足以来、米国アロマセラピー専門家団体としての基礎を築き、他のヘルスケア分野の専門家も含めた連携、情報交換から職業としてのアロマセラピー確立に取り組んでいます。

米国NAHA協会資格対応コース 初心者の方から資格取得を目指す方へ

米国NAHA協会資格認定
  • Aroma Level One Foundations Aromatherapy (アロマレベル1) ファンデーションズ アロマセラピー
アロマ

サティフィケートコースの土台となるアロマテラピーの基礎を深く知るプログラム
対象:初心者の方から

詳しくはこちら

  • Aroma Level Two Professional Aromatherapy Certification (アロマレベル2) プロフェッショナル アロマセラピー・サティフィケーションコース
アロマ

プロフェッショナル・クリニカルアロマセラピスト養成コースとして、各症状別に精油をブレンドし本格的なホリステックな精油の使い方を身につけます。
対象:米国NAHA協会アロマレベル1 合格者

詳しくはこちら



アロマセラピーは、科学からの情報や自然からの声を元に成り立っています。 アロマセラピーとは解剖学、生理学、化学が含まれた情報の科学です。私たち自身の直感、創造性、自然界とのつながりを認識できる世界です。香りと自然医学、その両者が私たちの生活に導入され植物の持つ香りを理解し、植物の持つ香りをより芸術的にブレンディングすることにより香りを生活の中に取り入れ、楽しみ芳香植物のもつエネルギー効果を人々の生活に役立てる提案をする立場がアロマセラピストです。

当プログラムでは実用的な内容で皆さんの創造性を刺激する多くの活動が含まれています。 皆さんが自信をもってクライアント、ご家族、ご友人に、また自信のために独自の偉大な植物の香りの治療薬を作成できるように導いていきます。このプロセスの中には皆さんが本来持っている香りを嗅ぎ分け使い分ける才能を開花させる可能性が沢山含まれています。一緒に神秘的な精油の香りに触れましょう。

サティフィケートレベル1 アロマセラピストコース

アロマ

カリキュラム概要

アロマ
  • アロマセラピーを行う際の基礎知識及び決まりについて
  • アロマセラピー禁忌・20種類の精油論
  • 芳香蒸留水について
  • アロマセラピーの歴史
  • 精油の製造と品質
  • アロマセラピーが及ぼす身体、心へ対する作用について
  • 基礎解剖生理学 ①体への吸収 ②嗅覚 ③リンパ系の役割 ④免疫の働き ⑤皮膚の構造
  • 精油の化学・原子の構造から精油構成化学成分について
  • 精油の芳香成分分類
  • ブレンドテクニック
  • キャリアオイル各種
  • アロマクラフト各種 10種類
  • ケーススタディ 5ケース
  • 米国NAHA協会倫理
  • 解剖生理学 72時間セルフスタディー
  • 精油の構成主成分各種
  • ①モノテルペン炭化水素類 ②モノテルペンアルコール類 ③セキステルペン炭化水素類 ④セキステルペンアルコール類 ⑤ジテルペンアルコール類

【コース修了試験】5つのケーススタディー

レベル1で学習する精油

アロマ
  • バジル・スイート(Basil(Sweet)
  • カモミール・ジャーマン(Chamomile,German)
  • カモミール・ローマン(Chamomile,Roman)
  • クラリセージ(Clary sage)
  • サイプレス(Cypress)
  • ユーカリグログルス(Eucalyptus Globulus)
  • フランキンセンス(Frankincense)
  • ゼラニュウム(Geranium)
  • ジュニパーベリー(Juniper Berry)
  • ラベンダー(Lavender)
  • レモン(Lemon)
  • レモングラス(Lemongrasss)
  • オレンジ・スイート(Orange Sweet)
  • ペパーミント(Peppermint)
  • ローズアブソリュート(Rose Absolute)
  • ローズマリーカンファー(Rosemary Camphor)
  • ローズウッド(Rosewood)
  • サンダルウッド(Sandalwood)
  • ティートリー(Tea Tree)
  • イランイラン(Ylang Ylang)

コース概要

コース名サティフィケートレベル1 アロマセラピストコース
時間 × 回数1時間半 ~ 2時間程度 × 10回
および、解剖生理学の自宅学習
合計 50時間
受講料190,000円(税別)
取得資格米国NAHA協会認定 レベル1アロマセラピスト® コース修了書(英文)
担当講師オハナヒーリングインスティテュート認定講師 米田智恵子

サティフィケートレベル2 プロフェッショナルアロマセラピストコース

米国NAHA協会資格認定

カリキュラム概要

アロマ
アロマ
  • 薬品と精油の混合する際の使用方法
  • 妊婦さんへアロマセラピー
  • 高齢者へのアロマセラピー
  • 乳児や幼児、子供へのアロマセラピー
  • 精油のブレンディング各種
  • ①植物の各部位と人間の心感情面のつながり別に精油をブレンドする方法 ②香りの分類 ③相乗効果を高めるブレンド方法 ④クエンチング効果を高めるブレンド方法
  • アロマセラピストのための植物学
  • プロフェッショナルアロマセラピストとして活躍するにあたっての知識や心得
  • アロマトリートメント実践:リラクゼーション
  • レベル2で学習する20種類の精油論
  • キャリアオイル アドバンスレッスン
  • アロマクラフト各種 全10種類
  • 精油の構成主成分各種
  • ①オキサイド類 ②エステル類 ③アルデヒド類 ④フェノール類 ⑤ケトン類
  • ケーススタディー及びアロマカウンセリング模擬練習
  • ファイナル総合テスト
  • ①アロマセラピー総合 ②解剖生理学

【コース修了試験】20つのケーススタディー/8ページ以上のリサーチペーパー

レベル2で学習する精油

アロマ
  • ベルガモット(Bergamot)
  • ブラックペッパー(Black pepper)
  • カルダモン(Cardamon)
  • ジンジャー(Ginger)
  • グレープフルーツ(Grapefruit)
  • ジャスミンアブソリュート(Jasmine absolute)
  • ネロリ(Neroli)
  • プチグレン(Perigrain)
  • スパイクラベンダー(Spike lavender)
  • ホワイトパイン(White pine)

コース概要

コース名サティフィケートレベル2 プロフェッショナルアロマセラピストコース
時間 × 回数1時間半 ~ 2時間程度 × 10回
および、ホームスタディ自己学習:解剖生理学
合計 200時間

※米国マッサージセラピストライセンス保持者、看護師その他の解剖生理学を学習した事を証明出来る免許を持つ方は免除となります。
対象レベル当校開催コースの米国NAHA認定 レベル1アロマセラピスト コース修了書受理者
受講料210,000円(税別)
取得資格米国NAHA協会認定 レベル2プロフェッショナルアロマセラピストコース修了書(英文)
担当講師オハナヒーリングインスティート認定講師 米田智恵子